2010年01月30日

【アニマル写真館】アムールトラ 天王寺動物園(産経新聞)

 天王寺動物園(大阪市天王寺区)のアムールトラのセンイチは、平成15年に多摩動物公園(東京都日野市)で生まれたオスの6歳。この年、リーグ優勝した阪神タイガースの監督だった星野仙一さんにあやかって命名された。

 生後4カ月半で天王寺動物園のアヤコ(メス、12歳)に婿入り。当初は別々に飼育されていたが、センイチが繁殖可能になった19年から同居を開始。“姉さん女房”のアヤコを恐れてか、壁をよじ登り逃げようとしたこともあった。その後は徐々に仲良くなり、アヤコが生まれた9年6月以来の赤ちゃん誕生に、関係者の期待はふくらむ。

 今年は寅(とら)年。タイガースの躍進を期待するファンも多く、センイチ人気も一段と高まりそうだ。担当者は「今年はセンイチにも赤ちゃん誕生のために頑張ってもらいたい。応援してください」。

清水女流名人、歩切れで粘れず…女流名人位戦第1局(スポーツ報知)
衆院予算委 首相、議員生命懸ける 「戦う野党」自民不発(毎日新聞)
きょう、加藤被告の初公判=責任能力争う方針−秋葉原無差別殺傷・東京地裁(時事通信)
歌手の故浅川マキさん・お別れの会(時事通信)
政界引退報道を否定=自民・山崎氏(時事通信)
posted by オガタ リョウジ at 13:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。